コンブチャマナとコンブチャクレンズではどちらを選んだら良い?

コンブチャマナとコンブチャクレンズではどちらを選んだら良い?

ダイエットも昨今はコンブチャで「置き換え」と言うのが主流に変わって来て、
コンブチャに関してもイロイロな種類があります。

 

結論から言うと人気は?

コンブチャクレンズが現状では人気のようですね。

 

理由は恐らく口コミの多さかもしれません。
あるいは、朝と夜、どちらかで、「お家で」飲むことが出来るから?
つまり、有る程度お友達に隠れておうちでできるからでしょうか?
わざわざ外にコンブチャマナのスティックを持ち歩く昼間に置き換えダイエットをすると言うのも、どうかと言うことかもしれませんね。

 

と言う事で結論が先に来てしまいましたが、
当サイトでは、コンブチャマナとコンブチャクレンズ、
「どちらが?」
ダイエットをするには良いのか?
と言う辺り、
ちょっと難しい比較になりますが、あえて比較してみたいと思います。

 

コンブチャ自体は置き換えダイエットに向いているので、
ファスティングを前提に考えると効果はありそうと言うか、
カロリーを極力抑えて、
必用不可欠な栄養を補い健康的にダイエットをするなら、どちらも効果はありそうです。

 

最も、個人差があるので、一概には言えませんが、
「効果云々はさておき、コンブチャクレンズの方が」人気が高いと言うのは先程書いたとおり。

 

まぁ、ですが、基本的にファスティングですから、
個人差は有りつつ、
カロリーを抑えて「続ければ」私の経験上、どちらも痩せることは出来ると思います。

 

 

数年前「お嬢様酵素」というのが流行りましたが、
これでも私は痩せることが出来ました。

 

どちらを選んでも、
「置き換え」ダイエットをするなら、
数日間、お休みの時にでも集中的にファスティングをすると、
意外と私は痩せることが出来ました。

 

その間の数日は、「慣れていない方は」食事を置き換えるのが厳しい、
と思いますが、
平日の活動する期間は出来れば避けた方が「個人的には」ファスティングでは効果があったと思いますし、
続けていたら結果的に体重は10kgくらい減ってしまって、
最近はむしろ痩せすぎという感じではあります。

 

まぁやりすぎは禁物という事ですね。

 

これはコンブチャマナもコンブチャクレンズも同じですが、
コンブチャクレンズはコースが選べるので、
あなたの性格?に合わせる事が出来るのがいいかも、と思います。

 

いずれにせよ、置き換えを前提にするなら、
少し食事を我慢すると言う、
最初は結構ツライ事に挑戦しなければなりませんし、
継続しないと結局無駄になってしまうと思います。

 

どちらを選んでも置き換えをするならこれは避けて通ることは出来ないかな?
と、個人的に思います。

 

 

コンブチャマナ

まずはコンブチャマナを見て行くことにします。

 

大雑把な概要ですが、(恐らくもうコンブチャマナは御存知かと思いますが)

 

 

  • 150億個の乳酸菌&ケフィア
  • 活性型酵素(生きた酵素)100種以上
  • 糖質を分解する酵母
  • スーパーフード13種類以上
  • 100%天然素材
  • 分包スティックタイプ
  • ベリー味
  • 初回10日分980円

 

と言う事で、粉末タイプのコンブチャになります。
持ち歩きが簡単にできると言うのがウリなのと、
色が鮮やかなので、
いわゆるインスタ映えすると言うのが大きな特徴。

 

コンブチャマナの原材料

オリゴ糖、ブルーベリー果汁末(ブルーベリー果汁、デキストリン)、水溶性食物繊維、有機アガベシロップ、リンゴ酢末、イソマルトオリゴ糖粉あめ、ガラクトオリゴ糖、植物発酵エキス(キウイフルーツ、オレンジ、リンゴ、バナナ、大豆、ゴマ、カシューナッツを含む)、カムカム果汁パウダー、ココナッツミルクパウダー(乳を含む)、香辛料、アサイー果汁末、L-シトルリン、ショウガ抽出物末、酵母エキス、ルイボス茶抽出エキス末、黒酵母抽出物、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、ケフィア末(乳を含む)、植物性乳酸菌殺菌末、マキベリー果汁パウダー、穀物麹(白米、大麦、玄米、赤米、粟、ヒエ、キビ、タカキビ、黒米)、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、青パパイヤエキス粉末、キウイフルーツ粉末、フルーツ果汁混合エキス末(デキストリン、ブルーベリー果汁、ブラックカーラント果汁、レッドラズベリー果汁、アロニア果汁、リンゴンベリー果汁、アサイー果汁末)、混合ハーブエキス(グアバ、ホーリーバジル、セスバニア、レモン皮、アムラ、ベニノキ種子)/クエン酸、ブドウ果皮色素、甘味料(ステビア)、カゼインナトリウム(乳を含む)

 

コンブチャマナの主な口コミ

少しコンブチャマナの口コミを見てみましょう

 

飲み始めて1キロ痩せました。
値段が値段だからどうだろう?高かったので一応全部飲んでみます!

 

朝と夜服用しましたが、私には効果無いみたいです。とても残念です

 

(味が) まずいです!

 

2、3日の便秘は当たり前なのですが飲んだ翌日に早速お通じが!健康補助や食べすぎ防止の対策として購入しましたが‥これはちょっと期待(笑)朝置き換えでしばらく飲み続けてみたいと思います

 

フルーティーで飲みやすいので、飽き性の私でも継続できそうです。今は朝ごはんの置き換えで、水に溶かして飲んでいます。酵素のお陰か、しつこい便秘も解消されてスッキリです

 

肌の調子が良くなってきた

 

まだ試して数日ですが、すぐに1キロ痩せて身体が軽くなった感じがあります。まずは1ヶ月 毎日続けてみます。

 

便秘が治ったのは良いですが、ダイエット効果はそこまで感じていません。これからに期待です!

 

色々と口コミがあるんですが、
個人差のせいか、美味しいと言うのとまずいと言う意見に分かれますねぇ。
やはり、昼間に外でコンブチャマナを飲むと言う方がいらっしゃらないというのもどうなのかなぁと思います。

 

便通が良くなったというのは、あまりファスティングをやりすぎると、返って便秘がちになりやすい私にとってはなかなか魅力的。
食べないのでかえってお通じが悪くなるのが私の個人的な悩みでもあります。

 

 

コンブチャクレンズ

 

 

  • トルラ酵母菌+パン酵母菌配合
  • 200種類以上の酵素配合
  • ナノ型&植物性乳酸菌5兆個
  • 燃焼系アミノ酸+ミネラル
  • スーパーフード11種類以上
  • 初回1本1,000円

 

特筆する特徴は一番最初の、
「トルラ酵母菌」
「パン酵母菌」
二つの酵母菌の配合でしょうか。

 

この二つの酵母菌が炭水化物や脂質、糖質を栄養として育つので、
体の中に脂質や糖質を酵母菌が栄養として育つので、結果として

  • 「太りにくくなりやすい」
  • 「体質改善」

と言う事になります。(個人差はあります)

 

酵素がコンブチャマナと比べて「100種類」
乳酸菌もコンブチャマナが150億、コンブチャクレンズが5兆
と、コンブチャクレンズの方が優れているのが特徴でしょうか?

 

これが、結果的にコンブチャクレンズの人気の秘密なのかもしれませんね。

 

コンブチャクレンズの原材料

イソマルトオリゴ糖液糖、ガラクトオリゴ糖液糖、食物繊維、有機アガベシロップ、りんご酢、植物発酵エキス (りんご、オレンジ、バナナ、キウイフルーツ、ゴマ、カシューナッツ、大豆、やまいもを含む)、カムカム果汁、コ コナッツウォーターパウダー、トウガラシエキス、アサイーエキス、L-シトルリン、ショウガエキス、トルラ酵母エ キス、ルイボス茶エキス、パン酵母エキス、ローズヒップエキス、ハイビスカスエキス、乳酸菌末(殺菌)、植物性 乳酸菌末(殺菌)、マキベリーエキス/クエン酸、香料、甘味料(ステビア)、緑茶抽出物、保存料(安息香酸Na)、 ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸

 

コンブチャクレンズの口コミ

 

毎日コンブチャクレンズを夕食に置き換えて飲んでいます。空腹に耐えられなくなりそうな時もありましたが、無事に5キロの減量に成功しました!

 

お通じが良くなって、顔の血色も良くなりました。ダイエットも出来ていいことづく目です。

 

体の内側からキレイになっているのがわかります。お腹がグルグルなっています。乳酸菌が働いてる感じがします。

 

現在、-3キロです。運動前に飲むと汗がよく出て、代謝がよくなる気がします。

 

やはり、コンブチャクレンズは瓶に入った液状のタイプなので、朝夜置き換えというか、
ほとんどの方は外に出ている昼間は出番が無いかもしれません。
朝か夜に飲む習慣を続ける事が重要かと思います。

 

「燃焼・排出系」という事で、数年前と事情は異なりますが、お通じが良くなると言うのも良いですね。
歩くだけでも運動することになりますから、運動をする習慣(少し歩く時間を増やすとか)を付けると更に効果的と言えそうです。

 

「効果が無かった」と言う口コミも有るのですが、
個人的に思うのは、
まず、
「継続出来るか?」
この点に尽きるかと思います。

 

コンブチャマナ、コンブチャクレンズまとめ

 

どちらのコンブチャも言えますけど、数日で効果が現れるのはやり方としてはオススメ出来ない「完全ファスティング」で、
まるで修行僧の苦行のような事を私はやったんですよね。

 

平日にはとても出来ませんが、
ちょっと長いお休みの間、

 

「3食全く食べない」

 

と言う事をしますが、
慣れていないと、ファスティングは挫折してしまいます。

 

 

 

どちらを選ぶにせよ、無理せず長く続ける事で効果が出てくるか、個人差があるか?
と分かることなので、
まずはコンブチャクレンズを試してみて、その後、あなたに有っているか?
と言う事を結果を見てから、他の手段、コンチャブチャマナでも良いですし、他のコンブチャやダイエット方も試してみた方が良いかもしれません。

 

 

コンブチャクレンズはこちらから(公式)

コンブチャクレンズ

 

コンブチャマナはこちらから(公式)

海外セレブに大人気のダイエットサポートドリンク【Kombucha Mana(コンブチャマナ)】

コンブチャマナ コンブチャクレンズ|重要視すべきは体のシルエットで…。

成長著しい中高生たちが激しいダイエットをすると、体の健康が抑制されるおそれがあります。体に負担をかけずに痩せられる手頃な運動などのダイエット方法を用いて体重を減らしていきましょう。
重要視すべきは体のシルエットで、体重という数値ではないはずです。ダイエットジム特有のメリットと言うと、理想のスタイルをプロデュースできることだと言えます。
酵素ダイエットに関しては、痩身中の方のみならず、腸内環境が酷くなって便秘を何度も引き起こしている人の体質是正にも効果が見込める方法です。
EMSは脂肪を除去したい部位に電気的刺激を与えることによって、筋トレに見劣りしない効能が望める先進的な製品だと言えますが、原則的には体を動かす時間がない時のサポーター役として用いるのが賢明でしょう。
ハードな運動をしないで痩せたいなら、置き換えダイエットに取り組むといいでしょう。1日1~2回の食事を置き換えるだけなので、心身へのダメージも少なくしっかり減量することが可能です。

ファスティングダイエットをやる方が向いている人もいれば、有酸素運動で体を絞る方が性に合っている人もいるというのが本当のところです。自分にとって最適なダイエット方法を発見することが肝要です。
置き換えダイエットを実践するなら、無謀な置き換えをするのは厳禁です。大幅な減量をしたいからと言って追い込みすぎると体が異常を来し、ダイエット前より基礎代謝が低下しやすくなるため注意が必要です。
シニア世代ともなると関節をスムーズに動かすための柔軟性が減退してしまっているので、過度の運動は体の重荷になるおそれがあります。ダイエット食品をうまく取り込んでカロリーカットを行うと、負担なくシェイプアップできます。
脂肪と減らしたい場合は栄養補給に気をつけつつ、摂取カロリー量を減らすことが求められます。注目のプロテインダイエットならば、栄養を能率的に摂りつつカロリー量を低減できます。
食事のボリュームを削減すれば体重は減少しますが、栄養を十分に摂れなくなって体の不調に繋がることがあります。スムージーダイエットに取り組んで、栄養を摂りつつぜい肉のもとになるカロリーのみを低減させることが大事です。

ぜい肉を減らしたいなら、筋トレに邁進することが大切です。摂取カロリーを低減するよりも、消費カロリーを高める方が体重の揺り戻しなしで痩身することが可能だというのがそのわけです。
チアシードが入っているスムージー飲料は、栄養価が高いだけにとどまらず腹持ちも良いと評判なので、フラストレーションをそんなに感じることなく置き換えダイエットを実施することができるところが人気の秘密です。
筋肉量を増やして基礎代謝を底上げすること、かつ毎日の食事を根っこから改善して摂り込むカロリーをカットすること。ダイエット方法としてこれが一番理に適った方法です。
あまり我慢せずにカロリーを抑制できるのが、スムージーダイエットの強みです。体調不良になる心配なくウエイトを減らすことができます。
「筋トレしているけど、思うように細くならない」と苦悩しているなら、1日1食をチェンジする酵素ダイエットを取り入れて、カロリーの総摂取量を落とすことが大切です。

コンブチャマナ コンブチャクレンズ|一番のポイントは全身のラインで…。

本気でダイエットしたいのなら、ダイエットジムにてプログラムをこなすのが最善策です。余分なぜい肉をカットしながら筋力を増幅できるので、きれいなスタイルを実現するのも夢ではありません。
普段愛飲している普通のお茶をコンブチャと入れ替えてみましょう。便秘が解消されて基礎代謝がアップし、脂肪が減りやすいボディメイクに一役買ってくれます。
ストレスをためずにカロリー調整できるところが、スムージーダイエットの魅力です。不健康な体になったりせずにぜい肉を落とすことができるのです。
リバウンドすることなく体重を減らしたいのなら、筋肉を鍛え上げるための筋トレが重要なポイントとなります。筋肉が太くなりさえすれば基礎代謝が上がり、太りにくい身体になれます。
細身になりたくてトレーニングに励む人には、筋肉の源であるタンパク質を能率的に取り入れられるプロテインダイエットがおすすめです。飲むだけで有益なタンパク質を補うことができるのです。

今流行のファスティングダイエットは腸内バランスを正常にできるので、便秘の克服や免疫力のアップにも貢献する一挙両得のシェイプアップ方法です。
摂食に頼ったダイエットを実践すると、体の水分が減少することにより便秘症になることがあります。ラクトフェリンみたいな乳酸菌の補給を行って、主体的に水分を摂れば便秘を防げます。
スムージーダイエットと申しますのは、美に妥協しないタレントなども取り組んでいる減量方法です。栄養をきっちり補填しながらシェイプアップできるという健康に良い方法だと考えてよいと思います。
ハードな運動をしないで体脂肪を減らしたいのであれば、置き換えダイエットに取り組むといいでしょう。朝食、昼食、夕食のうち1食をチェンジするだけなので、飢餓感を感じることもなくきっちり体脂肪率を減らすことができるはずです。
「シェイプアップ中に便の通りが悪くなってしまった」という時は、基礎代謝を良くし便秘の改善も期待することができるコンブチャを導入してみましょう。

本腰を入れて脂肪を減らしたいのであれば、コンブチャを飲むだけでは足りません。一緒に運動や摂食制限に努めて、摂取カロリーと代謝カロリーの割合をひっくり返るようにしなければなりません。
EMSを使用しても、体を動かしたときと同じようにエネルギーを使うということはほぼ皆無なので、食生活の改善を同時進行で行って、多面的に働き掛けることが必要となります。
カロリーオフでダイエットする方は、自宅にいる間だけでもEMSをつけて筋肉を動かしてはどうでしょうか?筋肉を電気的刺激で動かすと、エネルギーの代謝を促進することができるからです。
摂取カロリーを減らして減量することも不可能ではありませんが、ボディ改造して脂肪が燃えやすい体をゲットするために、ダイエットジムに行って筋トレを行うことも大事です。
一番のポイントは全身のラインで、体重計で測れる数字ではないことを忘れてはいけません。ダイエットジムのいいところは、メリハリのあるスタイルを手に入れられることだと言っていいでしょう。